FUJII DAIMARU INFORMATION

[営業時間] 10:30AM~8:00PM

MEMBER

オサジ NEWS >> ONLINE SHOPPING オサジ

2022 CALENDAR

MEMBER

江戸時代、大名や将軍に仕える医師を、匙を使って薬を調合するすがたになぞらえ「お匙(おさじ)」と呼びました。
皮膚が体の免疫を司る重要な器官と考えられる今、スキンケアの役割は美容のためだけのものにとどまりません。「OSAJI」は健やかで美しい皮膚を保つためのライフスタイルをデザインする、現代の「お匙」でありたいと考えます。

OSAJI

【NEW】インセンス スティック

2022.06.01 OSAJI

心を鎮め、ゆったりとした時間を。
TOKYO KODOとのコラボレーションで生まれたインセンス スティック

おうち時間を充実させるアイテムをOSAJIの香りでお届けしたいという思いから、インセンス スティック(お香)が誕生。原材料や手仕事での製作にこだわりを持つ、TOKYO KODOさんとのコラボレーション。何度も試作を重ね、火をつけたときに心地よく香りが立つようバランスの調整にこだわりました。
朝や、就寝前に気軽に楽しんでいただきたいという思いから、燃焼時間が約15分になる7cmに。忙しい日常の中でも、ほんの少し手を止め香りを感じることで生まれるリラックスタイムをお楽しみください。ご自宅用にはもちろん、ちょっと特別なギフトとして大切な方へ贈るのも素敵な一品。

香りについて

Yusuge〈夕菅〉:一夜限り、ぴんと張った糸を切るように花開く夕菅。溢れてしまった感情は戻ることはなく、静寂の中に波紋のように広がっていく。甘さと危うさを忍ばせた魅惑の香り。

Hiba〈檜葉〉:清潔感のあるグリーンフローラル調の香りに、白樺やゼラニウム、檜葉などが雨に濡れたようなウッディなノートを際立たせ、 アンバーやサンダルウッドが深い落ち着きと甘さを与える香り。

Jinkou〈沈香〉:針葉樹のツンとした香りの奥に、沈香、ユリやスズランのしっとりとした甘さが重なり、 ラストにムスクやバニラなどの濃厚な芳しさをアクセントに添えた柔らかさ漂う香り。

TOKYO KODO(東京香堂)

群馬の利根川上流にアトリエを構えるペレスさんご夫婦が手掛ける、日本と西洋の伝統技術を融合させたインテリア・アロマ・インセンスブランド。千香子さんが調香からサンプル作成まで、ジョフレさんが製作を担当。 香りのバランスの調整や、原料への混ぜ込み、成形まで全て手仕事で行われています。

インセンス スティック    7cm 25本入

¥2,970(税込)

 

OSAJI藤井大丸店オンライン

関連する記事