FUJII DAIMARU INFORMATION

・Go To トラベル、Go To Eat キャンペーンについて

CATEGORY

ABOUT藤井大丸について

経営方針

当社は、京都唯一の地場百貨店として、創業以来140年以上の歴史を積み重ね、お客様に喜んでいただくことが商いの基本であると考え、「お客様第一主義」を貫いてまいりました。

百貨店としては小型店ながら、その時々の空気を営業施策に反映させ、ライフスタイルの多様性に即した新しい顧客価値の創造と提案を心がけています。
ファッションが好きな社員集団として、毎日の小さな創意工夫を積み重ねることが、創造性ある仕事につながっています。
また、高い目標へチャレンジ精神を持つことも、一人ひとりの能力向上につながるとともに、「常に新しいコト・モノに出会えるフジイダイマル」を若々しく魅力ある会社にしています。さらに、「相互信頼に基づく誠」を社是とし、お客様の期待以上のおもてなし溢れる店とするため、一人ひとりが感謝の心と誠意をもって行動するとともに、当社を取り巻く人々との信頼関係を保ちながら、企業の社会的責任を果たすことに取り組んでいます。

CONCEPT

藤井大丸はSTYLISH LIFEをコンセプトに、
ハイセンスなライフスタイルを提案します。

HITSTORY

  • 明治3年(1870年)

    10月15日創業。 藤井キクが呉服の行商をはじめる。大津から逢坂山を越えて京の町で商品を仕入れ、また山を越えて大津や膳所の町へと売り歩いた。それから21年間、1日も休みなく行商に励んだ。

  • 明治24年(1891年)

    1月10日、藤井大丸呉服店を開店。京都の河原町通四条上ル米屋町東側に待望の店を構える。

  • 明治28年(1895年)

    当時は珍しい4階建ての新築を四条通に建てた。銅でふいた屋根が輝き、人々から「あかがね御殿」と呼ばれ、遠方から見物に来るほどの話題となった。

  • 明治45年(1912年)

    現在の藤井大丸の場所(四条通寺町角)に本店を移転。3階建てのレンガ造りの洋館を建設した。

  • 昭和10年(1935年)

    増築途中の火事をきっかけに、百貨店経営へと切替えを決断。 建物は近代的な設備を取り入れ、4階建ての明るいフランス風の洋館へと変貌を遂げた。 昭和10年1月10日、81歳の藤井キクが初代社長となり、藤井大丸呉服店は株式会社藤井大丸になった。そして同年4月1日、百貨店として開店。

  • 昭和11年(1936年)

    開店後、呉服売場は連日大盛況となっていた。 藤井キクが亡くなり、27歳の藤井明が2代目の社長に就任。

  • 昭和17年(1942年)

    昭和14年、戦下の日本での営業拡大は望めず、新天地として満州へ進出した。 株式会社満州藤井大丸を創立し、昭和17年、軍人の家族や一般在留邦人、現地の人々を相手とする百貨店を開店した。

  • 昭和30年(1955年)

    百貨店開店20周年を迎える。

  • 昭和44年(1969年)

    大増築(地下2階・地上8階建て)を行い、京都にヤングの藤井大丸ありとの声が大阪まで届く。

  • 昭和47年(1972年)

    「マクドナルド」関西1号店が1Fにオープン。開店2日目には、当時のマクドナルドの売上世界記録を作る。1F正面玄関には、「語らいの泉」が誕生し、京都の新名所となる。コーナー展開した「VAN」、「JUN」などのアイビールックが、当時ビッグトレンドとなる。
    1976年(昭和51年)藤井久嗣が3代目社長に就任。

  • 昭和60年(1985年)

    若い世代をターゲットにした「ヤングフジイ」を設立。4月1日に百貨店開店50周年を迎えた。

  • 平成8年(1996年)

    “感性発信百貨店”をスローガンに業態転換を図り、セレクトショップを主軸に注目度の高いショップを数多く展開し、百貨店から“ファッション専門大店”へリニューアル。以降、春と秋において、ショップの改廃を順次行い、関西初出店や話題のショップなどを多数ラインアップ、京都のファッショニスタに支持される藤井大丸へと進化を遂げていく。

  • 平成12年(2000年)

    創業130周年を迎える。
    藤井大丸のホームページがスタート。

  • 平成21年(2009年)

    藤井大丸の通販サイトのオンラインショップ「UROKO」を開設。“最新ファッションをショップスタッフがスタイリングで提案”をコンセプトに、バーチャルとリアルの店舗連動型ファッションサイトをスタートさせる。

  • 平成29年(2017年)

    2Fに「THE SPACE FUJII DAIMARU」をオープン。 「ファッション」、「カルチャー」、「フード」などさまざまな分野において、話題性のあるショップや時代の先をいく新進気鋭のブランドなどのイベントを定期的に開催し、藤井大丸として、お客様に提案する新しい情報発信の場をつくった。
    2018年(平成30年)藤井健志が4代目社長に就任。

  • 令和2年(2020年)

    創業150周年を迎える。 正面玄関入口にフリースペースが誕生。京都初出店のショップなどを出店し、1F・2Fを大幅リニューアル。

FAQ

お客様からのよくあるご質問と回答

Q1.ベビーカーの貸し出しはありますか?
A1.ございます。1Fインフォメーションにてお申し付けください。
Q2.授乳室はありますか?
A2.5F女性用化粧室横にございます。
Q3.車椅子用化粧室はありますか?
A3.1F化粧室、4F化粧室にございます。
Q4.パウダールームはありますか?
A4.1F女性用化粧室、3F女性用化粧室内にございます。
Q5.喫煙場所はありますか?
A5.屋上にございます。
Q6.ATMはありますか?
A6.ございません。近隣の銀行またはコンビニのATMをご利用ください。
Q7.全国百貨店共通商品券は使えますか?
A7.ご利用いただけます。
Q8.デビットカードは使えますか?
A8.ご利用いただけます。
Q9.電子マネーは使えますか?
A9.ご利用いただけます。
(QUICPay、iD、nanaco、Edy、WAON、交通系IC)
Q10.藤井大丸のカードはありますか?
A10.フジイダイマルロイヤルサークルVISAカード(年会費1,350円、満18歳以上[高校生は除く])にご入会いただきますと、お買い物にご利用の場合、3%のご優待割引をさせていただきます。
※一部、割引除外の売場・商品がございます。
 新規ご入会はこちら(三井住友カードの申込ページにジャンプします)。

PRIVACY POLICY

【プライバシーポリシー(個人情報保護方針)】

株式会社 藤井大丸(以下、「当社」といいます)は、個人情報の保護に関する法律、その他関連する法令等を遵守するとともに、法規制よりさらに踏み込んだ自主基準を策定しこれを遵守いたします。また、お客様の個人情報の取扱いについては、特に以下に掲げた方針にしたがって細心の注意を払い適正に取り扱います。

  • 1)お客様の個人情報を取り扱うにあたっては、あらかじめ、その利用目的をできる限り特定いたします。
  • 2)お客様の個人情報について、お客様へのサービスの提供に必要なものに限り、必要以上に情報を取得することはいたしません。
  • 3)お客様の個人情報について、その利用目的を明らかにし、お客様に同意をいただいた利用目的の範囲内で利用いたします。
  • 4)お客様の個人情報への不正アクセス、ならびに紛失、破壊、改ざん、漏えいなどのリスクに対して、必要かつ適切な安全対策を講じます。また、個人情報保護管理者を定め、個人情報の適切な管理に努めます。
  • 5)お客様の同意をいただいた場合、または法令の規定や人の生命・財産などの重大な利益を保護するために必要な場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供することはいたしません。
  • 6)お客様の個人情報の取り扱いを社外に委託する際には、個人情報の安全管理が図られるよう、委託先を必要かつ適切に監督いたします。
  • 7)お客様の個人情報を、お客様に明示した利用目的の達成に必要な範囲で、お取引先と共同利用することがあります。
    ①共同して利用する個人データの項目は、住所、氏名、電話番号、生年月日、性別、商品購入履歴、メールアドレスなどです。
    ②共同利用する一部お取引先については、店頭においてお客様にご記入いただく書面に取引先名(ブランド)を記載しております。
    ③商品情報・各種ご優待のご案内・受注・お取り置き・売上処理・修理・お届け・アフターサービスなどを目的に利用いたします。
    ④上記の場合における個人情報につきましても、当社がお問合せの窓口です。
  • 8)個人情報保護方針の内容を継続的に見直し、その改善に努めます。
  • 9)お客様の個人情報を正確かつ最新の内容で管理するよう努めます。
    また、当社における個人情報の開示、訂正、利用停止などをご希望の場合は、合理的な範囲内ですみやかに対応いたします。
  • 10)開示等のご請求にあたっては、当社サービスカウンターにて所定の書面によりお申込みください。なお、その際にはご本人の確認が必要となりますので、公的な身分証明書(運転免許証、健康保険証、パスポート、住基カード等)をご用意ください。1回のご請求にあたり手数料550円(税込)を頂戴いたします。原則、後日郵送等でご通知させていただくことになりますのでご了承ください。
  • 11)個人情報に関するお問い合わせおよび個人情報の開示等をお求めになる場合のお問合せ窓口は以下の通りです。

株式会社藤井大丸
総務部
075-221-8181(代)